ガレット・デ・ロワ / Gallete de rois

1月はこちらでは公現祭(1月6日)に食べるガレット・デ・ロワというのがあちこちで売られます。2年前にも一度チャレンジしたんですが、中に入っているアーモンドクリームがおもいっきり外に出てしまい大失敗。パイもあんまりさくさく感がなくて。007.gif で、今年は久しぶりに再挑戦。今回は、去年からクロワッサンを何度か作って練習していたのでパイ生地もうまく出来上がりました。そして、問題はアーモンドクリームをパイ生地の上に置いてもう一枚の生地を被せて空気を抜いてデザインをつけて焼きました。オーブンに入れて最初の5分位は緊張。でも、今回はうまく膨らんでくれました。もう、本当に大感激でした。012.gif
残りの生地でセサミパイも作ってみました。もちろん、大満足の味でしたよ。また、近いうちに作ろうかな。
b0213940_23594011.jpg

b0213940_23590786.jpg

I made a "galette de rois" which is eaten on Epiphany. Cakes are sold from the beginning of the year. I tried to make it a few years ago, but I failed badly. 014.gif The cream came out of the pie when I cooked. I tried it again this year. I practiced making croissants a couple of times last year. It is very similar to making gallete. When I put it into the oven this time, I was very nervous until the pasty rose nicely. The pastry turned out very flaky and the filling didn't erupt so I was very delighted with the result. Of course, taste was delicious.012.gif Perhaps, I will make it again soon...

by carrboro | 2015-01-07 18:43 | food